みりこ流記事の書き方教えます!

※この記事は4/19のメルマガのバックナンバーです

目次

記事ってどうやって書いてます?

先週自分のブログの記事を書いたのですが、

その時にこんなツイートをしたんですね。

ちょっと前に行った場所のレビューで、

写真だけ撮った状態で

いつか書かないとなーって思ってた記事。

特化ブログとは全く関係ないネタだから、

雑記ブログに書いたんですけどね。

まだ行ってから時間もあんまり

たっていなかったし、

写真もたんまり撮ってたから

ほんとサクサク書けたんですよね。

記事を書こうと思ってから

書き終わるまでは、

2時間ちょっとくらい。

あとは読み返したりして整えて、

2時間半弱で5,000文字ちょっとの記事が

投稿できちゃいました。

これ、けっこう書くスピード

早くないですか?

お昼2時半くらいに書き始めて

息子が帰ってくる前(5時)には

ちょっと仕上げるの難しいかなーって

思いながら書いてたんですけど、

最後はお迎えの時間も迫ってたから

猛スピードで書き上げたらギリギリセーフ!

でね、なんでそんなに早く書けたのかっていうと、

私の記事の書き方にコツがあるのかなって

思ったんですよね。

なので今日は、そんな私の記事の書き方を

シェアしちゃいたいと思います。

まず私が記事を書く時の順番としては

  1. キーワードとタイトルを決める
  2. ライバルチェック・リサーチ
  3. 全体の流れと構成を考えて見出しを決める
  4. 記事を書き始める

って感じなんですけどね。

これはたぶん、みんなおんなじじゃ

ないかなーって思うんです。

あ、もし見出しを先に書き出さずに

記事を書きながら見出しも

考えてるって人がいたら要注意ですよ!

その書き方をしちゃうと、

記事の途中でどんどん内容がずれたり

寄り道しちゃったりして、

キーワードの答えとは違う内容の

記事になってしまう可能性があります。

なので必ず、見出しはきちっと

狙ったキーワードの答えになるように、

最初に全部書き出してから

記事を書くのがおすすめです。

それがまず大前提。

でね、今回は行ってきた場所のレビュー記事。

写真は全部で100枚近く撮ってきたし、

記事にもいっぱい写真を入れたかったんですね。

で、そういう行ってきました系とか

買ったものレビューの記事の場合は、

私はさっきの3番と4番の間に、

写真を全部入れてしまうっていう作業が入ります。

そう、見出しを決めたら

先に写真を文章ない状態でダダダーッと

入れてしまうんですよね。

もちろん順番も、記事に載せる順で

整理した状態で入れていくんです。

写真を入れながら

記事の流れをイメージして、

この写真の後はこれを説明した方がいいなー

とかって、だいたいの記事に書く事も

頭で考えながら写真を選ぶんです。

で、そのあとその写真を説明するように

間に文章を入れていく。

この方法で書くと、

途中で書く事迷ったりしないし

写真を選んであーでもないこうでもないって

悩むこともないので、

すごく早く書き上げることができますよ。

これ私の中では普通だったんですけど、

Twitterのコメントで先に写真入れてますって

書いたら、そうすればいいんですね!って

ご意見をいただいたんで、

案外みんなそうしてないのかなーって

思ってお伝えしてみました。

もし記事を書く時に、

書きながら写真を選んでるって人がいたら、

1度試してみてくださいね。

そしてそして、もうあと2つ、

こういう写真多めの記事を書く時のコツが

あるので、そちらも教えちゃいますね。

それが、

  • 前もってしっかりとキーワードや需要をリサーチしてから写真を撮る事
  • 写真を撮る時に、頭でブログに書く文章をイメージしながら撮る事

この2つですね。

前もってしっかりとキーワードや需要をリサーチしてから写真を撮る事

これはね、特に行ってきました系の

レビュー記事を書こうと思ってる場合に

やってほしい事。

必ずその場へ行く前にその場所について、

どんなキーワードが検索されているのかや

どんなことを行く前に知りたいと思うかっていう

需要をチェックしておいてほしいんですよね。

例えば食べ物屋さんのレビュー記事なら

そのお店でどんなメニューが人気なのか、

看板メニューがあるのかなどをチェックしたり、

犬がOKか?小さい子供連れでも問題ないか?

等で質問していたりレビューしてる人が

いないかってことなどをチェックしておく。

そうすれば、実はそのお店で

大人気のメニューがあって、

キーワードでもボリュームあるのに

知らなかったから食べてなかったー!

だから写真もないしレビューもできない><

なんてことにはならないですよね。

(ブログ始めたばかりの時に経験ありw)

また公園やアミューズメントパークの場合、

どんなキーワードで検索されているか?

キーワードプランナーなどを使って前もって

需要があるキーワードを抜き出しておくんです。

例えば

  • 駐車場
  • レストランやカフェ
  • トイレ
  • 授乳室
  • 待ち時間

この辺りが検索されてるってわかった状態で

その場所へ行くことができれば、

忘れずにその場所の写真を

撮ってくることができますよね。

けれど前調べせずに行ってしまうと、

ただ乗り物の写真とかを撮るだけで、

帰ってきてから記事書こうかなって思っても

あの写真がない!ここが写ってない!って

せっかく行ってきたのに需要がある場所の

必要な写真がなくて残念な思いをしちゃうんです。

やっぱり写真があったほうが、

文字だけで説明するよりも何倍も

わかりやすいですからね。

だからどこへ行くときでも、

もし少しでも記事にしようかなと思ってるなら

下調べは必須ですよ。

撮り忘れがないように、しっかりと

キーワードと需要のリサーチをしてから

向かうようにしてみてくださいね。

あと、そのリサーチをしている時に

自分が思った疑問などは

ちゃんとメモっておくことも大事!

例えば

  • 駐車場って何時からオープンしてるんだろ?
  • 何時くらいが1番混みやすいんだろう?
  • どこの入り口が混むんだろう?
  • お昼を持っていって食べる場所はあるかな?
  • レストランに離乳食はあるかな?

などなど、公式サイトとかには書かれていなくて

疑問に思ったことは、ぜーんぶメモ!

そうすれば実際に現地へ行ったときに、

1つずつチェックしてくれば

それを記事に書くだけでもかなり濃い

体験談になりますしね。

これは何か物を購入してレビューするときも

同じですよ。

体感する前の自分が持った疑問は、

他の人も疑問を持つ部分です。

だから必ずメモしておいて、

実際に手に取った時にそこをしっかりと

確認して記事にすることで、

より読者の為になる記事になりますからね。


写真を撮る時に、頭でブログに書く文章をイメージしながら撮る事

もう1つのポイントは写真を撮る時のこと。

私がブログ用の写真を撮る時って、

ただ単にカメラを向けるだけじゃなくって

ブログにその写真を載せる時に書く文章も

頭でイメージしながら撮ってるんですよね。

例えばお店のレビューをするときは、

テラスに毛布が置いてあったらその写真を撮りながら

『寒い日の防寒対策もばっちりです』

とか考えながら撮ってます。

あ、もちろん口には出しませんよ!

それしたら、かなり怪しい人ですからw

けどね、そうやって写真を撮っておくと

頭の中でブログに書く順番とかが決まってくるし、

必要な写真を撮り忘れることもないんですよね。

そして記事を書く時にも、

1度文章を考えているし頭に残ってるから

サクサク書く事が出てくる。

何にも考えずにただパシャパシャ写真を

撮るんじゃなくて、

ブログの中で紹介するような順番で

写真を撮ってみる。

そして頭の中ではブログに書く文章を

しっかりとイメージしておく。

そうすれば撮った順番で写真を載せればいいし、

実際に記事を書く時に

写真を見ただけで文章がすらすら出てくるから、

すごく早く書けますよ。

これ、最初はなかなか難しいかもしれませんが、

少しずつ回数をこなしていくことで

なれると思います。

私は最初の1年間は雑記ブログに

そんな記事をたくさん書いていたので、

そこでかなり鍛えられましたね。

おかげでこうやって今でも

5,000文字の記事を2時間で書けるのは、

あの時の努力の賜物だなって。

だからもし、記事書くのが遅くて

悩んでるって人がいたら、

こういった写真をたくさん使った

レビュー記事を書いて練習するのも

いいかもしれませんね。

写真を埋めるように文字を入れていくことで

だんだんと記事を書く事にも慣れてきますし、

写真なしの文章もすらすら書けるように

なってくると思いますよ。

ぜひぜひ、お試しくださいませー。

☆ノウハウダダもれメルマガ配信中☆

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • ランキングからきました。
    写真を撮るときもイメージされてるんですね。
    素敵です。ありがとうございました。

    • ゆうさん
      ありがとうございます!
      そうですね。記事にすると決めているものの写真を撮るときは、
      撮りながら記事のイメージをしています。
      書く時にもすらすら書けますし、あの写真撮り忘れた!ってなることも少ないので
      おすすめですよ^^
      ぜひよかったら、参考になさってくださいねー。

  • みりこさんこんにちは。はじめまして。どなと申します。
    ブログの記事を書く作業がスムーズに運べるのがよく分かりました。

    • どなさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      ブログの記事を書くと言っても、いろいろとやる事は多いですもんね。
      なるべく効率的に早く書けるように、ぜひご自身でも工夫されてみてくださいね。

コメントする

目次
閉じる